スタッフ

倉岡 真紀 Maki Kuraoka, M.D.

大阪出身、兵庫医科大学卒業。

Atlanta Medical Center内科レジデンシー卒

アメリカ内科専門認定医

アメリカと日本医師免許保有

日本語で丁寧に、子供から大人まで一般的に幅広く診察、治療を行っている

ジョージア日本語学校校医、アトランタ医療従事者会幹事

Who's Who in Asian American Communities 2006に選ばれる

読売テレビ『ぐっと!地球便』出演

TBS『日本人妻はみた!』に出演

レオム マーク Mark Rheaume, M.D.

アトランタ出身、テネシー大学医学部卒業

フルブライト奨学生として1997年大阪大学医学部に在籍

Emory大学病院放射線科レジデンシー卒

インターベンショナルレディオロジーのフェローシップ卒

アメリカ放射線専門認定医

アメリカインターベンショナルレディオロジー専門認定医

Summit Radiology Servicesの取締役

倉岡真紀先生の夫で、2児の父、日本語堪能

倉岡クリニックにてペインクリニック、胃カメラ、胃バリウム、レントゲン、超音波等の診断を担当

宮崎 郁 Kaoru Miyazaki, M.D.

栃木県出身、ケースウエスタンリザーブ大学卒業

Ohio州立大学大学院医学部卒業

Riverside Methodist病院でファミリー内科レジデンシー卒

予防医学、栄養学、ファミリー内科専門

American Medical Association 会員

American Academy of Family Physicians 会員

ダブリン、オハイオ州の倉岡クリニックで内科、小児科の診療を行っている

表西 恵 Megumi Omonishi, Ph.D.

大阪出身、関西大学卒業、サザンアーカンソー州立大学卒業

Central Arkansas大学大学院カウンセリング心理学科卒業

Georgia州立大学にて同科博士号取得

Tenessee大学Health Science Centerにてインターンシップ終了

オハイオ州•ジョージア州•ニューヨーク州認定サイコロジスト

毎月、倉岡クリニックオハイオにてカウンセリングを担当

著書:『アメリカ人は気軽に精神科医に行く』

ワニブックス <本を購入><電子版>